ACUSON P500

ポイント オブ ケアのニューフェイス

ACUSON P500
 
お問い合わせ

コンパクトなボディに高性能を集約
ACUSON P500 は、コンパクトなボディに、先進の画像技術を搭載することで、迅速で信頼性の高い画像描出を可能にしました。本体重量は約7kg。簡単に持ち運びが可能で、様々な状況下で迅速な診断が行えるようサポートします。また、シンプルなインターフェイスで操作者の熟練度にかかわらず、簡単に操作できます。


Adaptable

適応力を最大限に生かすための先進テクノロジーを搭載

  • あらゆる状況に適応できるよう設計された新しいプラットホーム
  • 画質に影響を与えるような動きを自動的に検出し、ノイズを低減した高画質を提供するDynamic Persistence とAuto Flash Artifact Suppression を搭載
  • コンパクトなノートブック型の本体は、スキャンが困難な医療環境においても、簡便に設置することが可能

Flexible

フレキシブルなワークフローのためのシンプルで直感的な操作性

  • 直観的な操作を可能にするタッチスクリーンと、これまで同様のコントロールパネルでの2つの操作が可能
  • 赤外線技術を用いた高感度のタッチスクリーンは、精度や自由度が高く、手袋をした指やペンによる操作も可能
  • 人間工学に基づき設計された専用カートは、3つのプローブポートを搭載し、上下昇降も可能
  • 起動時間は30秒以内
  • 最大60分のバッテリー駆動が可能

Durable

苛酷な使用環境にも耐える耐久性

  • ソリッドステートドライブ(SSD)を採用し、早い処理速度と耐衝撃性能が向上
  • 透明で取り外し可能な専用カバーで、薬剤や血液からコントロールパネルを保護
  • 毎日の使用にも耐えうる丈夫な設計

関連情報