Tissue Strain Analytics

輝度情報を画像化した「第1のステージ」、動きを画像化した「第2のステージ」、ついに超音波診断は組織の硬さを画像化および定量化する「第3のステージ」へ突入しました。