ACUSON SC2000 PRIME

新開発のTrue Volume TEE プローブ(Z6Ms)搭載

ACUSON SC2000 PRIME
 
お問い合わせ

3Dカラードプラのリアルタイム化を実現したことで、僧帽弁逆流に対するカテーテル治療の処置中に、血流情報をモニタリングすることを可能にし、デバイスの侵入経路や位置の確認、処置の効果判定をその場で行うことができます。