Tools


Site-Explorer

サイトマップ

ACUSON S Family HELX Evolution

Feel the Innovation.

シーメンスのハイエンド超音波装置 ACUSON S Family HELX が、ユーザーインターフェイスを一新、HELX Evolution として生まれ変わりました。高い操作性、さらに磨きをかけた先進のアプリケーションで、より精度の高い診断をサポートします。ACUSON S Family の進化はとまりません。

ACUSON S Family HELX Evolution

超音波装置は診断から精査・フォローアップまで幅広い臨床現場で用いられています。
がんや腫瘍の検出から確定診断、そして治療方針の決定や治療後の効果判定に有効な診断方法としてその有用性が高まっています。ACUSON S Family は、このような市場ニーズに対応するため、イノベーションから生み出されたさまざまな機能・アプリケーションを搭載し、進化し続けています。

HELX Evolutionでは、診断に必要な画質・機能の改善はもちろん、検査する方の使い勝手、そしてスループット向上に必要な技術が新たに追加されています。


直観的な操作を実現する新しいユーザーインターフェイス

ワークフローの効率アップ

コントロールパネルをシンプルで使い易いキーレイアウトに一新するとともに、新たに高解像度タッチスクリーンを搭載し、プローブや各モードの切り替えなどの変更もワンタッチで行えます。


「診たい」ものをスピーディーに、そしてクリアに描出

「診たい」ものをスピーディーに、クリアに描出

自動画像最適化機能により、プローブを体表にあてるだけで最適な画像を自動で描出します。画質調整に必要なボタン操作を大幅に減らすことができるため、検査効率の向上が期待できます。これまでより短時間での検査が可能となり、検査者と患者双方の負担を軽減します。


さらに磨きをかけた先進のアプリケーション

Enhanced sustainability

組織の硬さを画像化・定量化するシアウェーブ エラストグラフィ技術「Virtual Touch Technology」、CTやMRIで撮像した画像との重ね合わせで自動位置合せが可能なフュージョン機能「eSie Fusion」など、診断から治療までをサポートする先進のアプリケーションを、さらに使いやすくし診断精度の向上を追求しました。

このページの情報はお役に立ちましたか?
ご回答ありがとうございます。
電話番号(半角数字)やEメール(@)を記入しないようお願い致します。ご質問やご要望など弊社からの返事を希望される場合はお問い合わせフォーム をご利用ください。

ご注意:ご質問やご要望など弊社からの返事を希望される場合はお問い合わせフォームをご利用ください。

ご回答いただきありがとうございました。