ARCADIS Avantic

血管イメージングをもっと自在に

ARCADIS Avantic
 
お問い合わせ

システム全体にわたる優れた操作性

  • 狭い環境でも最大限の操作性を発揮できる軽量設計
  • カラー表示ロックシステムを備えた電磁ブレーキによる迅速かつ正確な位置決め
  • 日常業務を円滑化する人間工学に基づいたステアリングハンドル。

迅速かつ正確な位置決めとオペレーションを可能にするカラー表示ロックシステム

  • ARCADIS Avanticでは、ステアリングハンドルとCアームの動きに特別のカラー表示設計を採用しています。電磁ブレーキの押しボタンはカラーコード化されており、各測定スケールや各部を動かす際のマーキングの色分けに対応しています。
  • このカラー表示ロックシステムにより手術室スタッフへの指示はわかりやすく効率的になるため、Cアームの迅速かつ正確な位置決めが可能になります。 

コントロールパネル

新たに導入されたオールインワンタイプの可動式パネルにより、Cアームのどちら側からでも容易にシステム操作が行えます。

 

  • モード操作、ポストプロセシングツール、電磁ブレーキなど、あらゆる機能がボタン操作1つでコントロール可能
  • 水や洗浄液に強く2清掃がしやすいメンブレンキーボード
  • 被検者の臨床データに素早くアクセス可能

モニターカート

  • 人間工学的なハンドルで移動も簡単です
  • 広い視野角の液晶(TFT)ディスプレイにより手術中に表示が遮られることはありません
  • ホイールブレーキをロックしてカートを安全に固定できます
  • カートホイールにケーブルディフレクタが取り付けられています
  • モニターを回転させることにより、医師の目線により近づけることができます。また、上下動1により視線の高さにまで調整が可能です

関連情報

1オプション

2清掃方法は取扱説明書に従って下さい。