クリニテック アドバンタス 尿化学分析装置

優れた柔軟性と立証された信頼性

クリニテック アドバンタス 尿化学分析装置
 
お問い合わせ

課題は、高品質なデータを維持しながら生産性を高めることです。

 

追加された機能

  • 使いやすいカラータッチスクリーンを採用
  • 尿沈渣顕微鏡検査の結果をタッチスクリーン、または外部接続キーボードを使用して統合することが可能
  • 精度管理を促す指示を自動表示
  • 試験紙の種類を自動識別し、ランダムに多様な試験紙の測定が可能 1
  • 吸湿した試験紙を認識し、警告を出します 2
  • 3種類のシーブ項目の設定が可能
  • 患者メモリ500検体分、QCメモリ200検体分からID番号で呼び出し

クリニテック500から受け継いだ機能

  • 随時スタンバイ状態でウォーミングアップが不要
  • 試験紙を載せるタイミングブザーをなくし、任意のタイミングで試験紙を載せることが可能
  • 測定ごとに自動較正を行い、測定精度を高める
  • 1時間に500検体の高速処理が可能
  • 色調混濁もバーコードで入力可能、入力ミスを低減
  • 測定結果は画面表示、内蔵プリンタおよび外部出力が可能

関連コンテンツ・製品・サービス情報