BNプロスペック 血漿蛋白検査システム

少数検体測定、特殊蛋白測定の効率化と信頼性を追求。

BNプロスペック 血漿蛋白検査システム
 
お問い合わせ
 
BNプロスペック

血漿蛋白測定のゴールドスタンダードであるネフェロメトリー法の搭載

低濃度域の定量性に優れたネフェロメトリー法による全自動免疫化学分析装置で、血清、血漿、尿、リコール中の蛋白等を定量的に測定します。BNプロスペックは、ディスポーザブルキュベットを使用しているので、尿中、リコール中、血清中の濃度の異なる試料を同時に分析することが可能です。

 

臨床的意義の高い検査項目がラインアップ

筋肉量の影響を受けない腎機能の早期マーカーであるシスタチンC、冠動脈疾患のリスクファクターである高感度CRP、栄養状態の早期マーカーである栄養アセスメントタンパク、多発性骨髄腫の診断、モニタリングに有用なFLC カッパ型とラムダ型などの革新的な検査項目がラインアップされています。


Share this page:

関連コンテンツ・製品・サービス情報