第14回かごしま女性医療フォーラムに協賛

Women's Health 関連イベント

2017-10-15

「NPO 法人あなただけの乳がんではなく」が主催するこのイベントは、年に1度、新しい医療情報や健康に関する正しい知識を学ぶ場となっており、女性が健やかに生きるヒントがたっぷりつまった、女性のための時間を提供しています。

3回目の協賛となった今回も相良病院と共同ブースにて、最新の乳がん検診やプレミアム人間ドックのご紹介をさせていただきました。がんの早期発見には、精度の高い検診が大切です。最新の検診情報の提供により、正しい知識を身につけ、ご自身に合った検診を、定期的に受けていただくきっかけづくりとなれば幸いです。

また、セミナーの第1部:専門家が教える医療情報では、社会医療法人博愛会の小畑千夏医師、浜崎秀崇医師が講演。「食から考える日本人女性のためのがん予防法」、「女性にやさしい運動」をテーマに、日常生活に取り入れられる健康の知識をわかりやすくお話くださいました。

一人ひとりに個性があるように、
一人ひとりにあった検診方法、健康法があります。
この機会にぜひ自分の体と向き合ってみませんか?


第13回かごしま女性医療フォーラムに協賛

2回目の協賛となった今回は、「個別化検診」をテーマに、相良病院と共同でブースを展開しました。当日は1,800名の応募の中から抽選で選ばれた約1,300名の女性が来場し、ブースを訪れた方々に「乳がんの個別化検診」および「最新のがん検診 MR-PET検査」を分かりやすくご紹介した他、超音波装置とファントムを用いて実際の乳がん画像がどのように見えるのか?を体感いただきました。

また、セミナーの第1部:相良病院附属ブレストセンター 放射線科 部長の戸﨑先生と美容ジャーナリストの山崎さんによるトークセッションでは、乳がん検診において「まずは、自分自身の乳房を知ること」そして、「自分に合った検査方法を選択し、定期的に検診を受けること」の大切さをお話しいただきました。

最新情報の提供により、正しい知識を身につけ、ご自身に合った検診を、定期的に受けていただくきっかけづくりとなれば幸いです。


第12回かごしま女性医療フォーラムに協賛

シーメンスは、10月4日(日)に鹿児島県の城山観光ホテルで開催される第12回かごしま女性医療フォーラムに協賛しました。

今回は、「乳がん検診をより身近に」をテーマに、相良病院と共同でブースを展開しました。

当日は1,500名の応募の中から抽選で選ばれた約800名の女性が来場し、ブースを訪れた方々に乳がん検診の流れをビデオやスライドを使って分かりやすく 紹介した他、啓発パンフレット等の配布を行いました。また、超音波装置とファントムを用いて実際の乳がん画像がどのように見えるのか?を体感いただきました。

最新情報の提供により、正しい知識を身につけ、ご自身に合った検診を、定期的に受けていただくきっかけづくりとなれば幸いです。


Share this page:

関連記事