MS2 スクリーニング シリーズ

タンデムマス検査専用試薬(ろ紙血用 )

MS2 スクリーニングシリーズは新生児マススクリーニング専用の検査試薬です。


アミノ酸代謝異常症・有機酸代謝異常症・脂肪酸代謝異常症の発見に

MS² スクリーニング Neo 1000テスト用
 

特徴
乾燥ろ紙血液中のアミノ酸・カルニチンおよびアシルカルニチンを測定

  • アミノ酸 12 種類、アシルカルニチン 12 種類を含む安定同位体標識内部標準物質
  • 固定化溶液による血色素等の妨害物質の除去

 

内部精度管理の支援ツール

  • 内部精度管理用ろ紙血液(正常新生児・再採血・即精検の3 レベル)
  • LC ‐ MS/MS の点検・性能確認用 MSMS チェックバイアル 

キットの構成

  • アミノ酸安定同位体バイアル 1本
  • カルニチン安定同位体バイアル 1本
  • 内部精度管理用ろ紙血液(高・中・低)3枚X6スポット
  • MSMS チェックバイアル(1mL溶解用) 2本
  • 固定化溶液(30mL / 本) 1本
  • 平底マイクロプレート(96穴・PP) 12枚
  • V 底マイクロプレート(96穴・PP) 12枚
  • プレートシール(平底用) 12枚
  • プレートシール(V 底用) 12枚

 


副腎過形成の発見に

MS² スクリーニング CAH  1000テスト用

 


特徴

LC-MS/MSにより、乾燥ろ紙血液中のステロイド5種* を測定(非誘導体化試薬)
*ステロイド5種:17-OHP,11-DOF,21-DOF,F,4-AD

 

 

キットの構成

  • キャリブレーター(ろ紙血液) 7濃度 2スポット 12枚
  • コントロール(ろ紙血液) 2濃度 2スポット 12枚
  • 安定同位体(ステロイド5種を含む) 40mL 1本
  • チェック溶液(ステロイド5種含む) 5mL 2本

関連コンテンツ・製品・サービス情報