LC-MS/MSシリーズキット

新生児マススクリーニング検査専用試薬(ろ紙血用 )

LC-MS/MSシリーズキットは新生児マススクリーニング検査専用の検査試薬です。


MS² スクリーニング NeoⅡ*

内部標準用安定同位体バイアルにアシルカルニチン安定同位体標識物質3指標(C6IS・C10IS・C14:1IS)を追加。
アミノ酸安定同位体12指標、アシルカルニチン安定同位体15指標になり、再現性がさらに向上しました。
コントロールろ紙血は、日本のタンデムマススクリーニングの一次および二次対象疾患に対応する全ての指標物質が低・中・高濃度で添加され、より効果的な内部精度管理の実施ができるようになりました。

キットの構成

  • アミノ酸安定同位体バイアル 1本
  • カルニチン安定同位体バイアル 1本
  • 内部精度管理用ろ紙血液(高・中・低)3枚X6スポット
  • MSMS チェックバイアル(1mL溶解用) 2本
  • 固定化溶液(30mL / 本) 1本
  • 溶出用マイクロプレート(96穴) 平底 ポリスチレン 12枚
  • 測定用マイクロプレート(96穴)  V底 ポリスチレン 12枚
  • 溶出用プレートシール(平底用) 12枚
  • 測定用プレートシール(V 底用) 12枚
  • バイアルラック(バイアルを立てる紙製ラック) 1枚

MS² スクリーニング CAH*

CAHスクリーニングの指標物質で増加する17-OHP・21-DOF・4-AD、低下する11-DOF・Fを正確で高精度に測定でき、
指標物質の比を用いることにより不要な再検査を低減できるようになりました。

 

  キットの構成

  • キャリブレーター(ろ紙血液) 7濃度 2スポット 12枚
  • コントロール(ろ紙血液) 2濃度 2スポット 12枚
  • 安定同位体(ステロイド5種を含む) 40mL 1本
  • チェック溶液(ステロイド5種含む) 5mL 2本
     

 * 本品は研究用試薬であり、疾病の診断若しくはその補助の目的で使用することはできません。

関連情報