イムノプレックス

新生児内分泌スクリーニングキット

より拡張したマススクリーニング検査に備えるために。
限られた空間・時間・人員・コストに応えるイムノプレックス


従来ELISA法で個別に測定していた17-OHP、TSH、FT4の3項目を3mmディスクのろ紙血1枚で同時に測定

検査時間・スペースの縮小

  • 4時間以内で測定
    ろ紙からの血液成分の溶出、抗原抗体反応、蛍光物質結合反応、
    蛍光強度測定(約3時間半/プレート1枚)
  • 1項目分の検査スペースで3項目の測定が可能に
  • キットの保管スペースや廃棄物・廃液も1/3に

省力化

  • ろ紙血1枚の3項目同時アッセイにより作業時間も手間も1/3に
  • キット試薬のロット管理は3項目から1項目へ

FT4測定値が17-OHPとTSH測定値と同時に得られる

  • 原発性甲状腺機能低下症と中枢性甲状腺機能低下症の両者を発見可能
  • 臨床医への診断サポート

 

イムノプレックスキット キットの構成

  • 溶出液
  • 反応試薬 A (ビーズ混合液)
  • 反応試薬 B (標識抗体混合液)
  • 蛍光試薬
  • 濃縮洗浄液  
  • 標準濾紙血液:(7濃度×2スポット)×3枚入り
  • コントロール濾紙血液:(3濃度×2スポット)×3枚入り