MODULARIS Variostar

結石破砕モジュラーシステム

MODULARIS Variostar
 
お問い合わせ

さまざまな方向から照射が可能、患者にやさしく、負担を軽減

従来、斜め下方45°だけだった照射方向が、治療部位にあわせて上下、さまざまな方向から照射できるようになりました。ベッド上で体位の変更が少なくてすみ、患者および検査スタッフの負担を軽減できます。衝撃波ヘッドの位置決定は手動で行います。


強力かつ信頼性に優れた衝撃波ヘッド電磁誘導方式 "Cplus-tube" 搭載

低エネルギーから高エネルギーまで、38段階の幅広いダイナミックレンジを実現。エネルギー照射をきめ細かく制御することで、さまざまな種類の結石の破砕に効果を発揮します。
 

 


患者にやさしいベッド形状

皮膚面での衝撃波減衰を抑え、圧力を分散。ヘッドの形状および材質について、徹底的な改良を加えました。皮膚面での疼痛を軽減するとともに、結石に効率よく衝撃波エネルギーを伝えることができます。


すべてのコンポーネントがシーメンスの自社製品

高画質のX線Cアーム装置、操作性にすぐれたテーブルと組みあわせることにより、一体型の専用システムに匹敵する高いパフォーマンスを発揮します。システムを構成するすべてのコンポーネントを、自社で提供できるのはシーメンスだけです。


位置決め用X線装置には、精度と操作性に優れた2種類のコンポーネントを採用

  • ARCADIS Varic
    シーメンスの共通ソフトウェアプラットフォームsyngoを搭載。ネットワークを通じて、他のsyngo搭載機器とシームレスな連携が可能です。
  • SIREMOBIL Compact L
    ハイパワー、ハイクオリティ。起動時間はわずか40秒。限られたスペースで最大の能力を発揮します。

 

さまざまな治療、検査に対応するシーメンスのテーブル/アクセサリー
天板には、X線透過素材を採用

  • MODULARIS Uro
    さまざまな検査、治療にフレキシブルに対応できる、移動型患者テーブルです。延長天板の装着をはじめ、 U型天板の装着で完全フラット化が可能です。リモコン、フットスイッチにより、長手、横手、上下方向への移動、傾斜角度の調整ができます。
  • 内視鏡治療・検査用アクセサリー
    専用アクセサリーを装着することにより、内視鏡治療・検査用テーブルとして活用できます。視線を外すことなく足下で操作できる多機能フットスイッチは、内視鏡治療・検査においてはとくに便利です。

関連コンテンツ・製品・サービス情報