MAGNETOM Avanto 1.5T

RFテクノロジーとマトリクス・コイル・コンセプトを採用した新しいMRシステム。Timテクノロジー搭載、MAGNETOM Avanto。

MAGNETOM Avanto 1.5T
 
お問い合わせ

アプリケーションの充実

Timテクノロジーを搭載したMAGNETO Avantoは、真の全身撮像機能を初めて実現しました。被検者の再セッティングやコイル交換が不要。さらにマニュアルでのテーブル操作も不要です。何も犠牲にすることなく最高のSNRを実現しました。
 

  • 205cmのシームレス・イメージング
  • 制限のない全身iPAT
  • 狭い検査室にフィットするのはもちろん、全身撮像のワークフローにも最適な伸縮式テーブル
  • 大腸癌の転移巣を検索、血管疾患といった全身性疾患の検査、そして予防目的の検査を高速かつ正確にサポート

 

Timによる、高画質な画像の描出

Timを搭載したMAGNETOM Avantoは、従来とは次元の違う高画質を目指しました。 MAGNETOM Avantoは信号を最大限に有効利用して最高のSNRを引き出します。最大で2倍にまでSNRが向上しました。精密な形態描出が、最高の診断能につながります。最高12倍速のiPAT2を含む制限のない全方向iPAT機能。臨床的に望み得る最も優れた、確かな画像を得ることができます。

関連コンテンツ・製品・サービス情報