糖尿病と尿検査

検尿のすすめ

生活習慣病など自覚症状が乏しく、放置すると深刻な腎疾患を引き起こす基礎疾患のある方には、特に積極的な尿検査を実施し、患者様の腎スクリーニングに定期的な検尿をおすすめします。


このページをシェアする