ディメンション EXL LM 臨床化学自動分析装置

先進の化学発光法LOCI を搭載、生化学と免疫検査の理想の集約化を実現

ディメンション EXL LM 臨床化学自動分析装置
 
お問い合わせ

革新的なLOCI法を搭載したディメンションEXL LM と共に次世代レベルの検査室へ

  • LOCI法-ホモジニアス化学発光技術
  • ヘテロジニアスモジュール
  • フォトメトリー
  • QuikLYTE IMT
  • オペレーターによる試薬調整不要
  • 試薬攪拌、加温不要
  • キャップの取り外し不要

 

  • 1台で多くの項目が測定でき検体仕分け作業を効率化
  • 装置台数削減によりメンテナンス業務削減
  • 特定のスタットポジション不要
  • 全血、血清、血漿、尿、脳脊髄液などあらゆる検体を搭載可能
  • 生化学と免疫項目を同時測定。すべての項目の迅速測定を実現
  • 試薬自動供給機能 - 分析中も追加搭載可能
  • 1項目1フレックス試薬。すべての項目で共通デザイン

LOCI 法の特徴

  • 迅速結果報告
  • 高感度測定
  • 広い測定範囲
  • 微量検体使用
  • 優れた精密性と正確性

 

  • ホモジニアスな測定系によりシンプルで迅速な反応を実現
    ・発光試薬不要
    ・分離、洗浄ステップ不要
    ・反応時間の短縮
  • 項目開発への無限の可能性
  • 1本の試験管で一度にすべての検査が可能

関連コンテンツ・製品・サービス情報