ラピッドコム データマネジメントシステム

Siemens Healthineers製 POC 検査装置の集中管理システム

ラピッドコム データマネジメントシステム
 
お問い合わせ

Device Management

● 院内各所に設置されている血液ガス分析装置をはじめとするPOC検査装置を一元管理
● LIS / HIS への接続をシンプルにすることで、 管理コストを削減

Operator Management

● オペレータID登 録 により、装置とデータを安全に管理
● QC結果の分析・編集時に、オペレータIDを記録

  

Quality Control

● 各接続装置に記録された患者データを一元管理
● 不合格QCのリストアップ
● 接続装置の精度管理データ、ログデータ等の一元管理・保存
● RL1200シリーズのメンテナンス情 報の自動 報 告・保存

Inventory Management

● 各接続装置の試薬残量が簡単に参照でき、効率的な消耗品管理が可能
● 装置の使用履歴、試薬使用量のレポートを活用することで、今まで在庫管理に費やしていた時間を患者様のケアに費やすことができます。

Compliance Management

● 保管データのペーパーレス化
● 操作画面や結果レポートのレイアウトのカスタマイズが可能
● 各分析装置の一覧表示可能

Mobile Access

● 院内でタブレット端末によるアクセスが可能

   

Remote Monitoring

● 接続装置の状況が一覧表示されるため、モニターおよびコントロールが容易
● 接続装置のエラーをグラフィックまたはアラーム音でお知らせ
● 分析装置の操作画面に“ライブ”接続、データへのリアルタイムアクセスと装置トラブルの解決が容易に
● 各業務場所での迅速な対応が可能なため、装置のダウンタイムが減少

 

 

関連情報

**システムの特徴とコントロール機能は、機器によって異なります。
**ラピッドラボ® 1200シリーズ、ラピッドポイント® 500, ラピッドラボ® 248/348 血液ガス分析装置