脳脊髄液(CSF)分析

血液学検査装置として初めてFDA承認を受けたメソッド

結果報告

  • 自動白血球カウント (0 - 5,000)
  • 自動赤血球カウント (<1,500 RBC / µL)
  • 単核・多形核%と絶対数
  • 白血球分類:好中球、リンパ球、単球、好酸球(研究項目)

直線性

項目 範囲 最大
白血球 0-50/µL
50-5,000/µL
5 個
10%
赤血球 0-50/µL
50-1,500/µL
5 個
10%

 

 

同時再現性(100 cells/µL: 50% の異常細胞を含む150検体に対して)

項目 Stan. Dev./Bias %CV/%Bias
白血球 15 15%
赤血球 15 15%
多形核細胞 # 20 20%
単核細胞 # 20 20%

 

検体安定性:前処理されたサンプルは、4分~4時間まで安定 (18- 30℃保存)

サイトグラムの例

CSF アッセイ キット コンポネント

CSF測定キット(1ボトル) CSFコントロールキット(低濃度、高濃度)
測定回数:25回
有効期限:製造後1年
安定性:開封後30日
保存環境:18-30℃
各濃度1バイアル(10回/バイアル)
有効期限:製造後105日
安定性:開封後10日
保存環境:2-8℃

 

アドヴィア2120 CFSアッセイの概要

  • 時間がかかるマニュアル検査の削減、効率性、生産性の向上
  • 報告時間の短縮による迅速な診断、処置
  • 24時間いつでも測定可能
  • 検査手技による個人差をなくし、データの一貫性を向上
  • CSF検査のQCが可能