SOMATOM Emotion 16-Slice configuration

あの16スライスCTが、ついにここまでコンパクトに



SureViewTM    マルチスライスCTの能力を最大限に引き出すシステム

SureViewはSOMATOMマルチスライスCTの全モデルに採用されている画像再構成システムです。SureView搭載のSOMATOM Spirt、SOMATOM Emotion Familyは臨床で次のような威力を発揮します。

  • 使いやすいスキャンプロトコル – スキャン体積(レンジ)、mAs、スキャン時間、スライス幅を選択するだけ。ほかのパラメータはすべて自動計算されます。煩雑な部分はすべてCTにおまかせの楽々操作です。
  • 任意のピッチで最高の画質 – レンジやスキャン時間にかかわらず、どのスキャン速度でも常に鮮明な画像を取得します。
    スパイラルモードで最大20%の線量低減 – マルチスライスCTの撮影で最も多く使用されるのがスパイラルスキャン。SureViewはこのスパイラススキャンでノイズレベルを大幅に低下させます。mAs値を小さくしてもノイズレベルが同程度の画像を得られるため、線量を最大20%低減*できます。

 


WorkStream4DTM


3D、4Dワークフローの革命

  • 画像再構成スピードもリアルタイム16枚/秒にアップ*
  • 任意の断面で診断レベルの画像を直接生成
  • マニュアル操作による再構成が不要

syngo InSpace4DTM

時間と空間の4次元でリアルタイムかつインタラクティブな心臓診断

  • 診断結果や術前計画をボリュームデータから直接作成
  • 動きのある臓器のリアルタイム観察をルーチンの診療でも実現

CARE Dose4DTM

線量を最小限に、画質を最高に - 被検者ごとに最適設定

  • 被検者の体格にかかわりなく、最小限の線量で最高画質の画像を取得
  • 完全自動化された線量マネジメント機構により最大66%の線量低減を実現
     

CARE Vision CT 正確なポジショニングと使いやすさでインターベンションもより安全に


CARE Vision CTでは現在のスライス位置の画像が表示されるため、画像ガイド下インターベンションがより実施しやすくなりました。ガントリもスリムで開口部が広いSOMATOM Emotion 16 はインターベンショナルCTに最適の装置です。


関連コンテンツ・製品・サービス情報