外科用X線撮影装置 Surgery Systems

移動型Cアーム

Siemens Healthineers の外科用X線撮影装置は、緊迫した手術室における最適なワークフローを実現します。全シリーズに共通するふところ(Cアームの内径)の広さを活かし、患者と装置との空間を広く保つことができるため、Cアームが回転しやすく、清潔環境を保つことも容易です。Siemens Healthineers 初のFD搭載外科用X線撮影装置Cios Alphaによる高精細な血管造影や、術中3Dイメージングに対応するARCADIS Orbic3Dなど、卓越した技術は複雑で高度な手術ワークフローにも的確に対応します。