ラピッドポイント 500 血液ガス分析装置

ラピッドポイント 500 なら、臨床と検査室、両方の要求にお応えできます。

ラピッドポイント 500 血液ガス分析装置
 
お問い合わせ

使いやすさ

  • サンプルポート:サンプル吸引時はハンズフリーで操作、専用シリンジやキャピラリー測定用アダプターは不要
  • クロット検知機能・自動プローブ洗浄:つまりを防止し、確実で安全な測定を実現します
  • 内臓バーコードリーダー:患者IDやオペレーターIDを片手で素早くスキャンできます
  • USBポートの搭載:検査結果やイベントログのバックアップが簡単に短時間でできます

メンテナンスフリー

  • ガスボンベや個別の電極交換が不要のメンテナンスフリーカートリッジを使用しています。

高い精度

  • 効率の良い精度管理:取り付け後、28日間連続使用が可能なオートQCカートリッジ、および従来のアンプルタイプのコントロール液であるラピッドQCコンプリートの両タイプが利用できます。

簡単操作

  • カラータッチスクリーンを押すだけの簡単操作です
  • 内臓ビデオガイダンスで操作方法をサポートします
  • トレーニングや日々のオペレーションの簡素化が可能です

迅速

  • 緊急検査に求められる総合的な項目の結果に要する時間は、わずか60秒です
  • QC測定やキャリブレーションの中断機能により、緊急の患者検体にも最小限の時間で対応します

幅広い測定項目

  • 全血、胸水pH、透析液の測定が可能です

関連情報