IVR-CT Solution

Angio-CT MIYABI - 新しいインターベンションのかたち。

IVR-CT Solution
 
お問い合わせ

高度なIVRを実現するために

血管撮影装置Artis zeeシリーズの全身の検査に対応する有機的なアームの動きやガイディングツールへと進化を遂げた3Dプラットフォーム。

そして、X線CT装置SOMATOM シリーズのピッチ制限のない高速スキャンを実現する高精度なガントリ自走機構が、据え置き型CT装置の高機能はそのままに高度なIVRを的確に支援します。

さらに、共通搭載するシーメンス独自の被ばく低減プログラム「CARE」によって、画像クオリティはそのままに、術者 ならびに患者の安全性にも配慮します。

選べる新しいコンビネーション
 

臨床ニーズや設置環境に応じて、Artis zeeシリーズとSOMATOMシリーズのバリエーション豊かな組み合わせが選択できます。また、全ての装置共通のオペレーションプラットホームである「syngo」により、装置間の垣根を越えた安全で正確、スピーディな操作が可能です。

関連情報