Artis zeego

Artis zeego
 
お問い合わせ

syngo DynaCT1

もはやインターベンションのゴールデンスタンダードへと進化した、CTライクイメージング機能です。Artis zeeの次世代プラットフォームによって一新された3D 画像生成プロセスにより、その画質、スピードは飛躍的に向上。
IVR治療計画、デバイスナビゲーション、術後確認としての使用はもちろん、3Dガイディングツールとしての新たな可能性も備えています。



syngo Aortic ValveGuide1

経カテーテル的大動脈弁置換術を支援する3Dアプリケーション
 

術中に得られたsyngo DynaCTのデータから大動脈弁を自動セグメンテーション。さらに冠動脈起始部などのランドマークを自動で付加します。手技アングルを計画し、Cアームの角度に即座に反映。さらにsyngo iPilotで3Dイメージを透視画像にリアルタイムに重ね合わせることで、手技のガイドとしてお使いいただけます。



Large Volume syngo DynaCT1

CTに匹敵する大視野のDynaCT
 

2つのオフセット回転撮影データを統合し、最大45cm(Landscape収集時)の広い視野を実現。
体幹部を中心としたCTライクイメージングの可能性が広がります。


関連情報

1オプション