Artis zee PURE

Adding smooth to smart.

Artis zee PURE
 
お問い合わせ

Smooth interaction

 

Heads-up Display
テーブルサイドのジョイスティック操作により、検査室内モニタに3D撮影プロトコルが表示され手術をナビゲートします。
また画像処理等のプルダウンメニューも表示されるので、術者はモニタから手元のコントローラに視線をを移すことなく手技に集中することができます。

3D Wizard

最適な造影条件や撮影条件など、検査に必要な情報を操作画面上に順次表示し、ハイレベルな条件設定をアシストします。臨床価値の高いアプリケーションを熟練したオペレータでなくても容易に操作できますので、装置の持つポテンシャルを可能な限り引き出します。

Smart performance

直前に撮影されたDSA画像から、最短ワンクリックで透視からDSAロードマップのON/OFFが可能となります。更に、ロードマップ中のデジタルズームも可能になり、ズームアップによる被ばくの増加とマップ撮影による造影剤の使用をなくし、マイクロカテーテルなどの拡大表示が可能となります。

このアプリケーションにより、インターベンション・ワークフローの効率化、治療精度の向上に高い能力を発揮することが期待されます。

DSA やロードマップのサブトラクション処理中の画像でもリアルタイムにピクセルシフトを行います。画像の縦や横の動きに加えて、回転や拡大と縮小の動きに対しても体動補正処理が機能しますので、局所麻酔下で固定が難しい患者でも、従来に比べよりクリアなDSA画像が瞬時に得られます。

関連コンテンツ・製品・サービス情報