Artis zee TA

シーメンス独自の「ダブルスライドCアーム」が全身の3Dイメージングを実現します。

Artis zee TA
 
お問い合わせ

syngo InSpace 3D1

1024マトリクス、12bitの回転撮影「Dynavision 」による高精細回転撮影データを使用した3Dアンギオグラフィ機能です。3D-DAに加えて、3D-DSAデータもサポート。さらに、マルチリコン機能により、DAマスク像、DAライブ像、そしてDSAサブトラクション像による3Dアンギオグラフィ画像など、多様な3D画像を得ることができます。


syngo iPilot1

3D画像と透視を重ね合わせるリアルタイム3Dロードマップであり、アーム回転、SID、ズームサイズ変更、テーブル上下動に加え、テーブルパニング動作にもリアルタイムに自動追従します。更に、患者の動きによる3D画像のズレを自動補正するAuto registration機能を搭載。インターベンション支援ツールとして、より安全・迅速な脳血管内治療をサポートします。


syngo DynaCT1

もはやインターベンションのゴールデンスタンダードへと進化した、CTライクイメージング機能です。Artis zeeの次世代プラットフォームによって一新された3D 画像生成プロセスにより、その画質、スピードは飛躍的に向上。
治療計画、デバイスナビゲーション、術後確認としての使用はもちろん、3Dガイディングツールとしての新たな可能性も備えています。


関連コンテンツ・製品・サービス情報

1オプション